入会のご案内
>Join membership

入会のご案内

当法人は、食品等の微生物検査や微生物制御による安全管理に関する技術手法を普及するとともに、食品等の安全性を確保するための情報等を発信することにより、食中毒の発生の低減を図り、ひいては社会公益に寄与することを目的としています。微生物学的分野を中心として、食の安全・微生物検査・微生物制御に係る方々、関心をお持ちの方々に、個人、団体を問わず、ご入会をお勧めしております。


会員の種類

会員の申込みは以下の6種類となりますのでご注意下さい。

正会員 個人 食の安全に関わる微生物学的検査や微生物制御に関心のある個人で、本協議会の活動に主体的に関わることができる方。
正会員 団体 食の安全の確保および微生物検査や微生物制御を業としている団体。
賛助会員 個人 食の安全に関わる微生物学的検査や微生物制御に関心のある個人。
賛助会員 団体 食の安全に関わる微生物学的検査や微生物制御に必要な機器、試薬、器材、情報などを提供することを業としている組織。
学生会員 食の安全に関わる微生物学的検査や微生物制御に関心のある個人で、教育機関に在席しており、次の条件に同意するもの。
※ 生徒・学生証等の身分を証するものを提示する必要があります。技術研修会等の別に費用が必要な事業には会員としては参加できません。
視聴会員 食の安全に関わる微生物学的検査や微生物制御に関心のある個人で、次の条件に同意するもの。
※ 会誌の提供はありません。
※ 講演会(講演方式の研修会を含む)に会場またはLive配信により会員として参加できます。
※ 技術研修会等の別に費用が必要な事業には会員としては参加できません。

入会金と年会費

正会員 個人 入会金 0円、年会費 10,000円
正会員 団体 入会金 0円、年会費 30,000円
賛助会員 個人 入会金 0円、年会費 5,000円
賛助会員 団体 入会金 0円、年会費 30,000円(1口) ※1口以上
学生会員 入会金 0円、年会費 2,000円
視聴会員 入会金 0円、年会費 3,000円

会員の特典

  • 講演会、研修会への参加
    会員は講演会、研修会に無料で参加することができます。(会場での参加及びLive配信での受講)
    また、視聴会員を除いて抄録が特集された会誌を無料で受取ることができます。
    なお、正会員(団体)は3名まで、賛助会員(団体)は1口につき2名までの参加資格が与えられます。
    正会員(個人)、賛助会員(個人)、学生会員、視聴会員は本人1名に参加資格が与えられます。
  • 情報提供資料
    世界の食中毒情報を「情報提供専門委員会」がまとめたものを年に1回、視聴会員を除き、11月頃に配付します。
  • 検査マニュアル
    「検査マニュアル専門委員会」がテーマを決めて作成する食の安全に関わる微生物学的検査マニュアルが発行された場合には、視聴会員を除いて配付します。
    マニュアルの作成に長期間を要する場合には、数年間に渡り配付がない場合もありますので、予めご了承ください。
  • 会誌「食の安全と微生物検査」
    会誌は原則として、6月頃に開催される講演会と11月頃に開催される研修会の際に、視聴会員以外の会員に配付します。
    Live配信で参加される場合には、所定の期限までに申し込まれた方には事前に郵送でお届けします。(視聴会員への郵送はありません。)
    それ以外の場合、欠席された場合は、後日、郵送でお届けします。団体正会員は各1部、団体賛助会員は各口数部をお送りします。(視聴会員への送付はありません。)
  • 実技研修会
    毎年冬季に食品微生物検査に関する実技研修会を開催します。
    会員は特別価格で参加することができますが、学生会員と視聴会員は対象外となります。

「情報提供資料」、「検査マニュアル」、「研修会の資料」、「講演会の資料」など、当法人からご提供する各種の資料は、全て「会誌『食の安全と微生物検査』」としてお届けします。


申込みの手順

入会申請フォームよりお申し込みください。
折り返し、事務局より内容の確認と会費の支払いに関する資料をご連絡いたします。

 

» このページのTOPへ


ページのTOPへ